Hatena::Grouphatena

はてな情報削除・発信者情報開示関連事例

利用規約トップへ

2010-03-10

複数メインアカウントを不正利用した嫌がらせ行為について

| 17:33

  • 人力検索はてなにて、退会済みのユーザーと他ユーザーを関連付ける推測を行い、否定的な見解を誘導する質問が行われているとの通報あり
  • 当該の質問を行ったアカウントの利用状況を調査したところ、合計8件のアカウントが同一のIPアドレスを利用していた。さらに、このIPアドレスは、昨年、複数アカウントの不正利用のために利用停止となったユーザーが利用していたものと一致した
  • それらのアカウントのサービス利用状況を確認したところ、下記のような事実が確認された
  • 公共のアクセスポイントを利用しているなど、IPアドレスが偶然に同一となる可能性は考えられるが、同一のアクセスポイントを利用した複数のユーザーすべてが、同一のサービスを利用して、特定の一般個人の評価を低下させるような内容の投稿を偶然行う可能性は低いと考えられる。また、他ユーザーの直近利用時のIPアドレスを調査したところ、過去5年間*1これらのユーザーの他に同一のIPアドレスから利用したデータの残っているユーザーは確認できなかった
  • このような状況から、これらのアカウントは、嫌がらせを意図した不正利用であると判断したため、アカウントの利用停止を行い、人力検索はてなのコメント、はてなハイクのコメントのうち、嫌がらせと考えられるものを削除した。また、当初通報のあった質問についても非公開とした
  • 尚、はてなでは、短時間で利用できなくなるメールアカウントについては、そのようなサービスを確認次第禁止リストに登録し、登録できないよう設定しているが、今回は未確認のサービスであったため、登録が可能な状態であった

*1:調査範囲を加筆いたしました

Copyright (C) 2001- Hatena. All Rights Reserved.