Hatena::Grouphatena

はてな情報削除・発信者情報開示関連事例

利用規約トップへ

2014-07-28

個人に対する批判を含む匿名ダイアリーの記事への削除依頼

| 19:11

  • 匿名ダイアリーで個人攻撃を受けているとして削除依頼あり
  • 記事の内容はブログなど公に発表された記事の内容などに対する批判であり、個人情報や私生活の事実などを含まないものであった。このような場合、論評の範囲である可能性があり、通報や依頼の段階では明確に権利侵害と判断することができない。はてな情報削除ガイドライン「名誉毀損、侮辱(個人)」の2. に沿い、依頼による即時の削除は行わない
  • 記事の内容が名誉毀損、侮辱に該当するとしてプロバイダー責任制限法に基づく削除申立が行われた場合には、削除ガイドラインに沿い発信者への意見照会を経て削除の可否の判断を行う
  • 記事投稿者の利用状況が、迷惑行為、嫌がらせ行為に相当する場合には別途対応を検討するが、本件はそのような状況が確認されなかった

追記

2014年9月4日付ではてな匿名ダイアリーの利用ルールの変更を行ったため、本件のような事例においては、本人からの削除依頼であることが確認できた場合、その記載内容の如何を問わず削除されることとなりました。(参考:http://labo.hatenastaff.com/entry/2014/09/04/182358

Copyright (C) 2001- Hatena. All Rights Reserved.