Hatena::Grouphatena

はてな情報削除・発信者情報開示関連事例

利用規約トップへ

2006-02-06

特定のキーワードに、関係者が犯罪者であるなどの内容が書き込まれており規約違反ではないかと指摘あり

| 18:17

  • 特定のキーワードに、関係者が犯罪者であるなどの内容が書き込まれており規約違反ではないかと指摘あり
  • 内容は根拠が明白ではなく誹謗中傷にあたる可能性があり、また他のサイトからの引用部分に個人情報と思われる内容が掲載されている点、また引用の主旨が中立性を欠いており、はてなダイアリーのヘルプにてキーワードの説明にはなるべく普遍的な情報を載せるよう定めていることに抵触している点を考慮し、規約違反に当たると判断して該当部分を削除。コメント欄で削除についての説明を実施
  • 再度同じ内容が掲載されているため削除して欲しいと当人より連絡あり
  • はてなにて再び削除措置を行う。その後、書き込み者は再度同じ内容を掲載したため、はてなにて削除を行い当該書き込み者のはてなダイアリーキーワード編集権を停止
  • キーワード書込み者より、犯罪者と指摘した理由としては人力検索で経歴を詐称して質問者を騙したためであり、個人情報は自発的に開示したものであるので問題はないとして、編集権停止の解除を要望
  • キーワードの内容について再度検討したが、裁判による確定や捜査当局による発表などの根拠無く、匿名で投稿された他のサイトからの引用を根拠として、一般私人の氏名などの個人情報にあたると考えられる内容を記載して「犯罪者」「詐欺師」と一方的に名指しする行為は不適切であると判断。書き込み者が繰り返し同じ内容を書き込んだ経緯を考慮し、掲載編集権停止の解除は行わない。

2005-12-16

自分のハンドルネームをキーワード化され、ユーザー名および日記へのリンクが掲載されているとしてキーワードの削除依頼

| 15:54

2005-08-25

ネット上で話題になった一般私人の氏名がキーワードとして登録されているため、プライバシー侵害に当たるのではないかと指摘あり

| 17:16

Copyright (C) 2001- Hatena. All Rights Reserved.